遭遇設計パートナープログラムに参加しませんか?

相互にビジネス的なメリットを共有できるパートナーシッププログラムです。
本制度に参加されることで、商品やサービスの充実や利用者へのアピールが出来、体験型コンテンツによる新たなビジネスの機会を広げていただくことができます。

お知らせ

2019/05/25 パートナープログラム募集開始

ビジネスの幅を広げよう

体験型コンテンツ(XC)を広めていくために、教材開発会社の私達だけでエンドクライエントのニーズを満たすことは不可能だと考えています。
そこで、協業頂けるサービス事業者を対象としたパートナープログラムをご用意しております。

  • パートナー限定の情報提供、イベントやセミナーへのご招待がございます。
  • 事例一覧ページ(後日作成予定)で、行っているイベントやセミナーを掲載してアピールすることが出来ます。
  • 各パートナーの種類に応じて、通常よりも安くサービスを購入できます。
  • 販売やコンテンツ提供により、各プログラムから報酬を得る事が出来ます。

→お問合せ・お申込み

パートナーの種類

  • イベントパートナー(ビジネスゲームイベント 実施者)
  • 研修パートナー(ゲーム研修 実施者)
  • 営業パートナー(販売代理店)
  • コンテンツパートナー(ゲーム作家/資料作成者)
  • アライアンスパートナー(その他 業務提携)

ビジネスゲームを使ってイベントを開きたい

イベントを開くための実績や実力を認証します。
ゲームのレンタルも可能になり、大きなイベントも開けます。

→イベントパートナー

研修でビジネスゲームを使いたい

ビジネスゲームを中心とした体験型研修を行うための教材(スライド資料・動画)やゲームレンタルが格安で利用出来、講師養成講座に参加出来ます。

→研修パートナー(講師の育成・サポート)

ビジネスゲーム研修、ビジネスゲームを売りたい

遭遇設計が取り扱う13種のビジネスゲームや、それを使ったゲーム研修を代理店として販売することが出来ます。

→営業パートナー(販売代理店)

ビジネスゲームを開発したい
開発したゲームや資料をビジネスで活用して欲しい

すでに開発されたゲームを研修化し、弊社のパートナー制度にてFee(販売料金/コンテンツ使用料金)を受け取ることが出来ます。

→コンテンツパートナー(ゲーム作家)

上記以外の形で提携したい。
(例:体験型の研修/体験型コンテンツ/ワークショップ/PBLなどの取り扱いや開発。)

その他、様々なアライアンスを柔軟に対応します。

→アライアンスパートナー(業務提携)

→お問合せ・お申込み


イベントパートナー(インストラクター)

ゲームプレイの説明が出来る事をメーカー保証し、ゲームイベントの開催に便利なサービスを受けることが出来ます。

イベントパートナーのメリット

  • 事例一覧ページに掲載され、質の高いサービス提供者として認知されます。
  • ゲームのレンタルが出来る。(人数の多いイベントでも実施が可能に)
  • 月額 0円〜1,000円と低価格。
  • 練られた営業用資料を.pptxで利用可能(※シルバー以上)
  • パートナー育成が出来る方には講師を有償にて依頼することがあります。パートナー育成講座も開けます。(※ゴールド以上)

想定される事業者様

  • 研修会社
  • 講師
  • 総務、人事などの社内交流担当者
  • コミュニティ運営者(オープンイノベーションスペース、コワーキングスペースなど)
  • 自治体、公共施設、公民館など
  • 交流施設、イベントスペースの運営者など
  • 学校などの教育機関、先生、教員など
  • 就職課、キャリアセンター、キャリアコンサルタントなど
  • 保険会社など中長期的な商品の販売を行う企業

→お問合せ・お申込み

研修パートナー

ビジネスゲーム研修を行う講師を育成します。
また、研修を行うための最新教材(スライド資料 .pptx)や資料を利用することが出来ます。

パートナーのメリット

  • 講師を派遣しなければ出来ない研修をメニューに用意することが出来ます。
  • 比較的容易に、短期間で、質の高い体験型研修(ワークショップ・ロールプレイ)を行うことが出来るようになります。
  • コミュニケーションから営業、新規事業、メンタルヘルスまで幅広い分野を扱うことが可能です。(2019/05/25現在12種)
  • 2020年以降のアクティブ・ラーニングを中心とした学習指導要領に適した教育を行うことが出来ます。

想定される事業者様

  • 研修会社
  • 講師
  • 人事部
  • 社内講師
  • 学校などの教育機関
  • 先生(小学校〜大学までの先生、教員など)
  • 就職課、キャリアセンター(就職率を上げたい部署など)
  • 就労支援事業者、就活塾
  • 人材紹介会社、人材派遣会社
  • 保険会社など中長期的な商品の販売を行う企業

→お問合せ・お申込み

営業パートナー(販売代理店)

ビジネスゲーム、ゲーム研修、ビジネスゲーム開発、このパートナー制度そのもの販売が可能となります。
御社のメニューに弊社商材を加えることが出来ます

パートナーのメリット

  • 商品メニューのバリエーションを増やすことが出来ます。

想定される事業者様

  • 出版社
  • 社史の制作会社
  • 研修会社
  • 講師
  • 経営者、人事部、社内広報担当者をクライアントする企業
  • 保険会社など中長期的な商品の販売を行う企業

→お問合せ・お申込み

コンテンツパートナー(ゲーム作家)

研修など企業活動に使えるビジネスゲームやその資料を開発・制作する方々とのパートナープログラムです。
開発したゲームを弊社のラインナップに加えることが出来、フィーを受け取ることが出来ます。

想定される事業者様

  • ゲーム作家
  • 研修プログラム開発者
  • 資料制作者
  • インフォグラフィック制作者
  • 教材開発者
  • 出版社
  • ノウハウや体験をお持ちの書籍作家

→お問合せ・お申込み

アライアンスパートナー

その他、様々なアライアンスや業務提携に柔軟に対応します。

具体的な例:

  • 体験型の研修
  • 体験型コンテンツ
  • ワークショップ
  • PBL
  • 研究開発

などの商材やサービスの取り扱いや販売、プログラムの開発などなど。

想定される事業者様

  • 大学(実績:東京大学医学研究科)
  • 研究機関・研究者(実績:慶応大学SDM中野研究室社会&ビジネスゲーム研究会)
  • コンテンツホルダー(実績:株式会社コーポレート・ウェルネス)
  • ゲーム開発社・ゲーム研修社(実績:株式会社HEART QUAKE/マネジメント・カレッジ株式会社)
  • コミュニティ運営・新規事業開発(実績:三井不動産株式会社)

→お問合せ・お申込み

Q&A

Q1 パートナー制度は複数獲得可能ですか?

はい。可能です。

Q2 インストパートナーイメージが湧きません。

施設やイベント実施者の方がご利用すると、クオリティの高いワークを
ファシリテーター育成や準備時間少なく実施できます。

Q3 「インスト」「研修」パートナーになる際ゲームは選択できますか?

はい。
申込時にどのゲームを選択するかは伺います。
「ゴールド」研修パートナーの場合は全てなので、選択不要です。

Q4 途中から選択したゲームを変更できますか?

いいえ。
こちらは出来かねます。
アップグレードか、更新時での変更をおすすめします。

Q5 途中から契約のダウングレードは可能ですか?

いいえ。
更新時には可能です。

Q6 パートナー制度に参加していない、ゲーム購入者がイベントや研修を実施することは可能ですか?

はい。可能です。
ただし、公認やパートナー制度のサービス(動画、資料の利用)などは不可となります。

Q7 feeはパートナーがもらう金額ですか?

はい。
例えば研修20万円を卸売した場合、30% なら6万円のお支払いとなります。

Q8 複数のパートナーとなっていた場合、該当feeは全てもらえますか?

はい。
例えば、販売パートナー兼ゲーム作家(含:研修スライド)研修20万円を受注した場合、
研修時のゲーム利用fee10%+研修時スライド利用fee10%+研修販売fee30〜35%で、合計50〜55%のfeeとなります。

Q9 メーカーサイト掲載とは何ですか?

株式会社遭遇設計のサイトに掲載します。
それぞれのゲームの説明、ゲーム会や研修をご紹介しております。
問合せたいクライアントは、地域や特徴、実績からパートナーを選ぶことが出来ます。
弊社サイトから各パートナーにお問い合わせが行われるようになります。

Q10 契約期間はどのくらいですか?

最低1年の年間契約からです。
その後は申し出がない限り継続契約となります。

Q11 「パートナー育成」とはなんですか?

「ゴールド」インストパートナーと「ゴールド」研修パートナーの方は、
ブロンズとシルバーの育成コースで講師として登壇いただくこともあります。(報酬あり)

Q12 pptxやdocxの資料は改変して良いですか?

はい。
ご自由に使って下さい。

Q13 pptxやdocxの資料、動画は変更されたりしますか?

はい。
同じゲームを使った研修でも時間の長短や、フォーカス当てる内容によっても順次ブラッシュアップしております。
これらの新たな別バージョンなど最新のものをご利用頂けます。
※契約期間内に限ります。

Q14 作った資料を提供してそのfeeを頂くことは可能ですか?

はい。
遭遇設計の受託した研修やイベントの場合は10%+パートナーの場合はダウンロード数に応じて、feeをお支払いします。

Q15 ゲームは変更されたりしますか?

はい。
大きな変更は中々ありませんが、細かな修正は発生しております。
変更された場合、レンタル品はもちろんのこと、(研修パートナーに)お譲りしたゲームも交換させて頂きます。
常時最新のものをお使い頂くことが可能です。
※契約期間内に限る

Q16 新作のプレイ動画やスライド資料はゲーム発売と同時に用意されますか?

いいえ。
ゲームが出来た後に、少しずつ用意されます。
またゲーム毎に優先度や人気の高いものから用意されます。

Q17 支払い方法は?

クレジットカードの定期払いとなります。
なお、一括年間お支払いの場合5%OFFとなります。
※上場企業相当の法人は請求書払が可能です。

Q18 レンタルの金額はどのように算出しますか?

例えば、4人プレイのゲーム(通常販売価格10,000円)を、20人分(5セット)×4回の場合。
通常用意するのには 通常レンタル代6,500円×5セット×4回分となり、130,000円必要となります。

ゴールド研修パートナーの場合ですと、レンタル代が65%→10%になります。
なので、レンタル代1,000円×5セット×4回分=20,000円となります。

Q19 契約期間中に獲得した資料を、契約期間後に商用利用は出来ますか?

はい。出来ます。
ただし、最新の資料は契約期間中でないと、手に入れることは出来ません。

Q20 法人が自社社員の複数人を講師やファシリテーターにしようと、「研修」or「イベント」パートナー制度に申し込んだ際、複数割引は効きますか?

はい。
効きます。

Q21 法人が自社の社員ではないが、取引先の講師達を「研修」or「イベント」パートナー制度に申し込んだ際は、複数割引+営業代理feeはもらえますか?

いいえ。
取引先の講師がパートナー制度に契約する場合は、その講師単体の話になります。
その方々への営業代理として「営業fee」のみのお支払いとなります。
逆に社員であれば、複数割引のみ効きます。

Q22 法人が「研修」or「イベント」パートナー制度を使って、自社の社員を講師やファシリテーターにしたが、退社したこの場合は?

基本的にはお金を支払っている人や団体(=契約主体者)に権利が帰属します。
該当元社員の公認は取り消しになります。加えて、新しい別の人間を講師やファシリテーターにすることが可能です。
ただし、講師育成研修の費用(各5万)のみ再度必要となります。

Q23 研修パートナー制度の講師育成研修はいつ開催されますか?

2019年5月時点では、月に2回ほど東京にて開催します。
毎回違うゲームの研修を行っております。順次回数や開催地を増やす予定です。
詳しくはWebサイトを御覧下さい。