◎身につく能力

  • 営業力
  • トーク力
  • アドリブ力
  • メタ認知思考

◎研修での活用方法

対象

営業、管理者、新入社員、中堅、出展会スタッフなど

研修

営業、販売、接客、接遇、トーク力など

研修案

  • コミュニケーション(発信:振る舞い)
  • 営業(販売・接客)

◎ゲームの概要

実演販売士として、お客に商品を購入してもらうまでの時間の短さを競う営業・販売ゲームです。

◎ストーリー

あなたはどんなものでも売り切る凄腕営業マン。

総合専門店やショッピングセンター、テレビショッピングで商品を実際に使いながら販売をする「実演販売士」です。

商品の説明・デモ・巧みなトークを繰り出し、たくさんのお客さんを惹きつけて、気持ちよく購入してもらいましょう!

◎プレイ方法

プレイ概要

まずは売るものやサービスを決めます。

次に販売士役とお客役を決め、販売士役はお客役に商品を買ってもらうために営業をします。

お客役が商品を買うためのアクションは販売士役にはわかりません。

お客役が欲しているのは商品の説明?決め台詞?それとも笑い?

様々なアクションを通し、最短で商品を買ってもらおう!

準備

販売物の決定

最初に、全プレーヤーが自分の売る物やサービスを決める。
*推奨1分。その場にあるものだとやりやすいです。

役割の決定 

最初に販売士役をやる人を決め、残りの人はお客役になる。
*ここ一週間で最も営業をした人。決まらなければ、じゃんけんで決めます。*販売士役:1人、お客役:2~4人

道具の準備

ストップウォッチと筆記用具を用意する。

①販売士役の人の前に「販売士カード」を並べる。
 *お客役にイラストが見えるように並べる。
②全員に「リファランスカード」を配る。
③お客役にシャッフルした「お客カード」を1人5枚ずつ配る。
 *カードは扇状に持つ。
④販売士役は、10枚それぞれの販売士カードで行うアクションやセリフを覚える。

遊び方

ゲームスタートから終了までの時間をストップウォッチで測り、タイムが一番短い人が勝利となる。

【実践販売のアクション】

①販売士役は「販売士カード」の10個のアクションのうち、1つを行う。
*どれから始めても良い。順不同。
②お客役が反応したら、また次のアクションを行い、商品が売れるまで続ける。

販売士カード例

【お客役のリアクション】

①販売士役のアクションと自分の手札カードが一致した場合、一致したカードを捨てる。
②販売士役のアクションと自分の手札カードが違う場合、自分の手札の下部に書かれたリアクションをとる。
③お客側の札がなくなったら、お客は商品を「買った」ということになり、ゲーム終了となる。

お客カード例

ECページ

【ベーシック版】
https://shop.so-guu.com/items/16048527

【プロ版】
プロフェッショナル版には、より実践的に出来るように、特別なセットがついて来ます。
カードはベーシック版と同じものですが、以下のものが同梱されています。
・模型(4〜5個程度/内容はバラバラ)
・営業練習用シート
https://shop.so-guu.com/items/16048527

口コミ

https://bodoge.hoobby.net/games/demonstration-seller-basic

動画

お気軽にお問い合わせください。03-3868-2454営業時間 10:00~18:00【土日・祝日除く】

お問い合わせ